ここから本文です

政治塾立ち上げ表明=新党結成、都議選へ布石―小池都知事

時事通信 9月15日(木)11時11分配信

 東京都の小池百合子知事は15日、政治塾を立ち上げる意向を明らかにした。

 羽田空港で記者団に「(7月の)都知事選で政治について大変関心が高まった。これまで政治に興味はなかったが、政治に対して興味が増した、いろいろ学びたいという方々の声を受け、政治塾を立ち上げようと考えている」と語った。

 立ち上げの時期については「検討中」と述べるにとどめたが、新党結成や来年7月の任期満了に伴う都議選へ布石を打った形だ。都議選などに擁立する候補者を確保する狙いがあるとみられる。

 小池氏は知事選で、自民、公明両党などが推した候補や、民進党をはじめとする野党4党の推薦候補らを大差で破った。当選直後は新党結成の可能性について「現時点で、ない」としたが、支援を受ける都議らが8月に開いた会合に出席した際には、「選択肢ではある」と発言していた。 

最終更新:9月15日(木)12時33分

時事通信