ここから本文です

新宿・大久保公演で「ガーリックパラダイス」 各国のニンニク料理を一堂に /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月15日(木)20時0分配信

 大久保公園(新宿区歌舞伎町)で9月21日~10月2日、「ガーリックパラダイス2016」が開催される。会期は9月21日~25日、27日~10月2日の2部に分かれ、出店店舗が入れ替わる。(新宿経済新聞)

 会場では、日本・中国・韓国・スペイン・ハワイ・メキシコなど、ニンニクを使う各国の自慢料理を提供。「残暑を乗り切るためのスタミナ効果」を狙い、通常よりもニンニクの量を増量している店もあるという。期間中、ブレスケのサンプルも無料で配布する。

 広報担当の平野さんは「昨年のイベントでは、仲間同士でニンニク料理を食べると大変盛り上がると好評を頂いた。友達や家族で気兼ねなくニンニク料理とお酒を味わっていただけたら」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は11時~21時。入場無料。食券制で、セブン-イレブンでも食券を販売。平日11時~18時は、ビール、チューハイ、ウーロンハイなどのアルコール類を半額で提供する。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月15日(木)20時10分

みんなの経済新聞ネットワーク