ここから本文です

「auスマートパス」の修理代金サポートにiPhone 7/7 Plusを追加

ITmedia Mobile 9月15日(木)15時13分配信

 KDDIは、iPhone向け「auスマートパス」で提供している、端末故障時(水没含む)の修理代金をサポートするサービス対象に、9月16日から「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」を追加する。期間と回数は2年間で2回まで。価格は税込。

【auスマートパスで修理】

 あわせて、9月8日以降にiPhone 4s以降のiPhoneを購入した場合、サポートする修理代金を一律で最大1万円×2に変更する。これまでのサポート額は、iPhone 6s/6s Plusが最大1万円×2だったが、iPhone SE/6/6 Plus/5s/5cが最大7800円×2、iPhone 5/4sが最大4400円×2だった。iPadのサポート額は最大4400円×2で変わらない。

最終更新:9月15日(木)15時13分

ITmedia Mobile

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。