ここから本文です

アニメ「フルーツバスケット」がBD-BOX化、トレカや声優陣の対談映像付き

コミックナタリー 9/15(木) 17:42配信

高屋奈月原作によるテレビアニメ「フルーツバスケット」のBlu-ray BOXが、11月23日にリリースされる。

封入特典として、全48種の復刻版トレーディングカードが付属。また本田透役の堀江由衣が、草摩由希役の久川綾、草摩夾役の関智一、草摩紫呉役の置鮎龍太郎と対談した「フルバの部屋」など映像特典も収録されている。

1998年から2006年まで花とゆめ(白泉社)にて連載された「フルーツバスケット」は女子高生の透と、異性に抱きつかれると十二支の動物に変身してしまう草摩家の人々を描いた物語。続編の「フルーツバスケットanother」はWebマンガサイトの花LaLa onlineにて連載されている。

最終更新:9/15(木) 17:42

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]