ここから本文です

マーメイドS勝ちのリラヴァティ引退…故郷のノーザンFで繁殖入り

スポニチアネックス 9月15日(木)7時2分配信

 今年のマーメイドSを制したリラヴァティ(牝5=石坂)が現役を引退することが決まった。14日、キャロットクラブのホームページで発表された。

 前走のクイーンS9着後、右前脚に不安が出たため、北海道のノーザンファーム空港で軽めの調整が続けられていた。通算成績23戦5勝、総獲得賞金1億4179万4000円。重賞はマーメイドSを制した他、2着1回、3着3回。妹はシンハライト。今後はノーザンファームで繁殖牝馬となる。

最終更新:9月15日(木)7時2分

スポニチアネックス

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ