ここから本文です

来週にもロッテ会長を聴取=横領・背任の疑い―韓国

時事通信 9月15日(木)12時5分配信

 【ソウル時事】韓国ロッテグループの裏金捻出疑惑などを捜査しているソウル中央地検は、来週にも、創業家次男でグループ会長の重光昭夫(韓国名・辛東彬)氏(61)を聴取する。

 複数の韓国メディアが15日までに伝えた。給与名目での横領疑惑や、多額の損失を系列企業に肩代わりさせた背任疑惑などがあるという。 

最終更新:9月15日(木)12時27分

時事通信