ここから本文です

戦略シミュレーション『クラッシュ・オブ・パンツァー』発表、2016年冬配信開始【TGS 2016】

ファミ通.com 9月15日(木)17時26分配信

●あの軍人が女の子に!?
 2016年9月15日(木)から9月19日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の“東京 ゲームショウ2016”。本日9月15日にDMM GAMESブースにて、戦略シミュレーションゲーム『クラッシュ・オブ・パンツァー』が発表された。


 第二次世界大戦をテーマにした本格オンラインストラテジーゲームで、当時の戦車をフル3Dで再現し、歴戦の英雄たちが可憐に擬女化を遂げる。


 対応機種はPC・iOS・Androidで、プレイヤーどうしのオンライン対戦も可能だ。配信は2016年冬の予定となっており、基本プレイ無料(一部アイテム課金)。


 下記にて、本作のゲーム内容やシステムの一部を紹介する。

■建設&アップグレード


自軍の拠点となる基地に施設を建設。さらに施設をアップグレードさせていき、基地を発展させて資源を守ろう。防衛施設は自由に設置できるため、箱庭的なおもしろさも味わえる。


■スカウト&研究


歴戦の英雄たちをスカウトして手に入れよう。研究を行うと、戦車の図面が入手可能。これらの戦車と英雄を組み合わせて部隊を編成する。


■バトル&プレイヤー対戦


バトルではマップ上に各ユニットを配置し、敵の拠点を破壊していく。
ここぞという場面で英雄固有のスキルを発動。特定の英雄どうしを編成した場合には、パッシブスキルが発動することも。スキル使用時の豪華声優陣によるボイスや、攻撃被弾時のグラフィックにも注目。


■豪華スタッフが集結

◆作曲/編曲
下村陽子

◆豪華声優陣
井口裕香  田中理恵
明坂聡美  伊瀬茉莉也
高森奈津美 小松未可子
(他多数)

◆人気イラストレーター
toi8  るろお
029   赤井てら
石商    kauto
(他多数)

最終更新:9月15日(木)17時26分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。