ここから本文です

小池都知事、リオに出発=パラリンピック閉会式出席で〔パラリンピック〕

時事通信 9月15日(木)12時30分配信

 東京都の小池百合子知事は15日午前、リオデジャネイロ・パラリンピックの閉会式に出席するため、ブラジルに向け羽田空港を出発した。

 現地時間18日夜の閉会式で、次期開催都市の首長としてリオ市長から大会旗を受け取り、21日に帰国する。

 空港内で取材に応じた小池知事は「今回は会場をできるだけたくさん見て、競技も観戦してきたい」と語り、2020年東京大会の運営に生かす考えを示した。

 21日夜には、都庁前の広場で五輪・パラリンピック両旗を掲揚する式典が行われる。また、10月には旗を全国で披露するフラッグツアーが行われる予定。 

最終更新:9月15日(木)12時35分

時事通信