ここから本文です

隠岐の海が5連勝、平幕同士は取り直しで白星

デイリースポーツ 9/15(木) 17:25配信

 「大相撲秋場所・5日目」(15日、両国国技館)

 平幕では昭和以降初となる、初日から横綱、大関陣に4連勝の前頭筆頭の隠岐の海(八角)は前頭7枚目の松鳳山(二所ノ関)と取り直しの末に、押し出しで下して初日から5連勝となった。

 今場所初の平幕との対戦。最初の一番では土俵際で隠岐の海が前のめりの態勢になったが、松鳳山の足の方が早く土俵の外に出たと隠岐の海に軍配が上がった。ここで「同体ではないか」の物言いがつき取り直しとなった。

 次の取組では立ち合いから隠岐の海が万全の態勢で相手の動きを封じ、そのまま一気に押し出した。

最終更新:9/15(木) 19:20

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています