ここから本文です

「NieR:Automata」、最新トレーラーを「TGS2016」で公開

Impress Watch 9月15日(木)13時31分配信

 スクウェア・エニックスは、9月15日から幕張メッセで開催している「東京ゲームショウ 2016」において、2017年2月23日発売予定のプレイステーション 4用アクションRPG「NieR:Automata」の最新トレーラーを公開した。この映像ではゲーム内の主要キャラクターおよび声優情報を確認することができる。

【この記事に関する別の画像を見る】

【NieR:Automata/ニーア オートマタ:TGS2016トレーラー】■主なキャラクターと声優の紹介□司令官Commander

・ヨルハ部隊司令官

CV:加納千秋さん

 衛星軌道上に浮かぶ基地「バンカー」の長官であり、ヨルハ全部隊を指揮する責任者。立場上は冷静沈着に振る舞うものの2Bや9Sのことは気にかけている。ヨルハのプロトタイプモデルであるA2とは何らかの因縁を持っている。

【ヨルハ部隊司令官】□随行支援ユニットポッド

・ポッド 042

CV:安元洋貴さん

・ポッド 153

CV:あきやまかおるさん

 ヨルハ部隊員に標準装備されている随行支援ユニットで、主に遠距離攻撃用の各種武装を搭載。移動面のサポートも行なう。また、司令部からの通信を表示したり、複数機体での作戦情報の交換もできる。

【ポッド】

□「バンカー」に常駐している通信オペレーター

・オペレーター6o(シックス・オー)

CV:磯部恵子さん

・オペレーター21o(トゥ・ワン・オー)

CV:初美メアリさん

 地上にいるヨルハ部隊員への指令伝達や、情報分析を担当している。性格は個体によって多少のバラつきがあり、2B担当の6oは比較的明るく、対して9S担当の21oは冷静である。

【オペレーター】□謎の青年 アダム&イブ

・アダム

CV:浪川大輔さん

・イヴ

CV:鈴木達央さん

 眼鏡をかけ、高い知性を持っている謎の青年アダムは、性格的には冷静であるが、目的のためなら容赦のない残酷さも見せる。イブはアダムの双子の弟で、兄を慕っている。性格は兄とは対照的に短絡的で物事を深く考えない。

【謎の青年 アダム】

□機械生命体 パスカル

・パスカル

CV:悠木碧さん

 機械生命体パスカルは、人類や機械生命体の歴史などに興味を持つほどの高い知性を持ち、また機械生命体にもかかわらず争いを嫌う平和主義者でもある。同じ志をもつ機械生命体たちと共に和平の道を模索している。

【パスカル】□旧型アンドロイド デボル/ポポル

・デボル/ポポル

CV:白石涼子さん

 レジスタンスのキャンプにいる旧型アンドロイドで、アンドロイドの中では珍しく、アルコールもたしなむ。大昔に自分たちと同型の機体が暴走した記憶が残っていて、それを負い目に感じている。

【デボル/ポポル】□前作にも登場したキャラクター エミール

・エミール

CV:門脇舞以さん

 長い年月を経て、記憶の大部分が欠落している。

【エミール】【主なキャラクター】■軌道衛星上に浮かぶ基地 バンカー

 ヨルハ部隊の司令部が置かれた軌道衛星上に浮かぶ基地で、ヨルハ部隊員が使う支援兵器が配備されている。

 バンカーでは、全部隊の指揮を執る司令官と複数のオペレーターが常駐し、通信を介した部隊員への指示や、物資投下などによるサポートを行なう。

【スクリーンショット】■レジスタンスキャンプ

 ヨルハ部隊より前に地球に降下したアンドロイドたちが拠点とするキャンプで、アイテムの売り買いやポッドの強化、サブクエストの受注などがここで行なわれる。

【スクリーンショット】■東京ゲームショウにも出展

 「東京ゲームショウ 2016」において、「NieR:Automata」のステージイベントを9月17日、12時から行なう。ゲストに2B役の石川由依さん、9S役の花江夏樹さんが登場し、本作の最新情報などが語られる予定になっている。このステージの模様は「YouTube」と「ニコニコ生放送」でも生中継される。

©2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

GAME Watch,宮本章弘(クラフル)

最終更新:9月15日(木)13時31分

Impress Watch