ここから本文です

封印の杖でクロウカードに触ると新ギミックが!「CCさくら」グッズ続々

コミックナタリー 9月15日(木)18時43分配信

CLAMP原作によるアニメ「カードキャプターさくら」のグッズ7種が、本日9月15日にタカラトミーより発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「クロウカードコレクション」は全52種類のクロウカードを再現したアイテム。「クロウカードコレクション ライト」と「クロウカードコレクション ダーク」に、26枚ずつが収録されている。タカラトミーの公式サイトにはリストが公開されているのでお目当てのカードがある人はチェックしよう。

また劇中に登場する封印の杖と、5枚のクロウカードをセットにした「封印の杖&クロウカード」も。さらにカードを収納できる「クロウカードブック」、しゃべるケロちゃんのぬいぐるみ「おしゃべりケロちゃん」もラインナップされた。

「封印の杖」「クロウカードブック」「おしゃべりケロちゃん」はクロウカードと連動するアイテム。クロウカードには音声チップが入っており、「封印の杖」でタッチすると、さくらの決めゼリフとカードごとのボイスが再生される。また「クロウカードブック」ではケルベロスがかざしたカードについて解説してくれるボイス、「おしゃべりケロちゃん」ではケロちゃんがカードの知識を伝えるボイスが楽しめる。

このほか、さくらが常に身に付けている封印の鍵を模したチャーム「封印の鍵」、前足のクリップで服に留められるぬいぐるみ「かたのりケロちゃん」もリリース。さらに10月1日には「さくらのコスチューム クロウカード編」が発売される。こちらにはワンピース、帽子、手袋、羽根、クロウカード1枚が同梱され、サイズはSとMが用意された。

(c)CLAMP・ST・講談社/NHK・NEP (c)TOMY

最終更新:9月15日(木)18時43分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。