ここから本文です

橋之助、酒席で妻・三田寛子を褒めちぎっていた

スポーツ報知 9月15日(木)9時16分配信

 15日放送のTBS系情報番組「白熱ライブ ビビット」(月~金曜、前8時)で、中村橋之助(51)の不倫謝罪会見について、MCの真矢ミキ(52)が秘蔵エピソードを語った。

 10月に歌舞伎の大名跡である8代目・中村芝翫(しかん)を襲名する中村橋之助が、15日発売の「週刊文春」で30代の京都の芸妓(げいこ)との不倫交際を報じられ、14日夜に都内で緊急会見した。

 真矢は「(橋之助と)食事させて頂いたことあるんですけど『敦子(夫人の本名)は本当にいい女なんだよ』と酔えば酔うほど出てくる。素敵な夫婦だなという印象なんですけどね。25年、いろいろあるんでしょうか」。さらに「(報道が)寛子さんの心を超えたくないですね。(寛子夫人が)しっかり受け止められている感じがする。私たちが“その先”を推進することではないというか。先ほどの『離婚はどうですか?』というのは違う気がする」と続けた。

 MCの国分太一(42)は緊急会見を行った橋之助に「すごくスピーディー」とコメント。コメンテーターの“夜回り先生”水谷修氏(60)は「これは俺の問題だ。俺と家族と家族の問題だ、と言えば格好いいんだけどね。『見得を切る』と言うんですが、こういう時こそ歌舞伎役者だから見得を切って欲しい」と「不徳のいたすところ」を7連発した謝罪会見にダメだしした。

最終更新:9月15日(木)14時3分

スポーツ報知