ここから本文です

阪神・中谷が反撃の適時打 リプレー検証もセーフ判定変わらず

デイリースポーツ 9/15(木) 19:05配信

 「阪神-DeNA」(15日、甲子園球場)

 阪神打線が反発力を示した。

 0-2の二回だ。1死から原口の左前打とゴメスの四球でチャンスをつくると、2死後、中谷が中前へタイムリーを放った。

【写真】際どい!原口に相手捕手がタッチ

 審判団によってリプレー検証されたが、セーフの判定は覆らず得点は認められた。

 中谷は「打ったのはチェンジアップ。前回の対戦のときに打っていたので、いいイメージを持って打席に入りました。チャンスの場面だったので、とにかくランナーを返せるようにと必死で食らいつきました」とコメントした。

最終更新:9/15(木) 21:41

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。