ここから本文です

第2四半期の米経常赤字は縮小、輸出や海外収入堅調

ロイター 9月15日(木)22時34分配信

[ワシントン 15日 ロイター] - 米商務省が公表した、第2・四半期の経常赤字は1199億ドルと、第1・四半期の1318億ドル(上方修正後)から縮小した。

赤字幅は市場予想の1205億ドルほど大きくなかった。輸出や海外からの収入が伸びた。

経常赤字が国内総生産(GDP)に占める比率は2.6%と、第1・四半期の2.9%から低下した。

配当を含む第1次所得収支の黒字は429億ドル。労働者の送金を含む第2次所得収支の赤字は31億ドル減の376億ドル。

財の輸出は61億ドル増の3602億ドルだった。

最終更新:9月15日(木)22時34分

ロイター