ここから本文です

スキマスイッチ「全力少年」が奥田民生プロデュースで再リリース! 秋アニメのEDに起用

ねとらぼ 9/15(木) 17:38配信

 10月から放送開始のラグビーアニメ「ALL OUT!!」のEDを奥田民生さんとコラボした「スキマスイッチ」が担当することが発表され、楽曲の一部が流れるアニメ第2弾PVも公開されました。

【「ALL OUT!!」はラグビーを題材にした初のテレビアニメ作品】

 同作は、「月刊モーニングtwo」で連載中の雨瀬シオリさんによる同名漫画が原作。ラグビーを題材にした初のテレビアニメ作品で、10月から全25話が放送されます。

 エンディングテーマは、スキマスイッチの代表曲「全力少年」を、歌手の奥田民生さんがプロデュースした新録版。原曲のアレンジだけでなく、楽器演奏やコーラスも奥田さんが担当し、生まれ変わった「全力少年」が熱い青春アニメの締めを務めます。同曲は「全力少年 produced by 奥田民生」として11月30日に発売予定です。

 スキマスイッチの2人は「アニメのテーマでもある“出し切ったかどうか”をこの楽曲で表現できていればうれしいです。作品と合わせて、新しく生まれ変わった“全力少年”も楽しんでもらえたらと思っています」とコメント。また、奥田さんは今回のプロデュースについて一問一答形式でコメントしています。

Q.「全力少年」のプロデュース(リアレンジ)依頼を聞いたときの率直な気持ち

A.ややこしい曲じゃないといいなと思ってたら、なかなかややこしい曲だったです。

Q.実際に「全力少年」のプロデュース(リアレンジ)を行ってみての感想

A.わりとサクサク進んだので、楽でした。

Q.スキマスイッチの印象

A.大橋は何度も歌いたがるので、途中でやめさせました。

Q.スキマスイッチにひとこと

A.全力でスキマをうめろ。

 また、オープニングテーマは、今夏にメジャーデビューを果たした4人組ロックバンド「Lenny code fiction」の「Flower」。平均年齢22歳の若きバンドが書き下ろした疾走感あふれる1曲となっています。

(C)雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部

最終更新:9/16(金) 10:45

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]