ここから本文です

LG、4Kで約36,000円の23.8型液晶。HDMI 2.0入力2系統装備

Impress Watch 9月15日(木)15時8分配信

 LGエレクトロニクス・ジャパンは、23.8型でHDMI 2.0対応の4K液晶ディスプレイ「24UD58-B」を9月28日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は36,000円前後。

【この記事に関する別の画像を見る】

 4K(3,840×2,160ドット)のAH-IPS液晶パネルを搭載した23.8型ディスプレイで、7月発売の27型「27UD58-B」(実売51,000円前後)と同じエントリー向け「UD58シリーズ」の新モデル。

 4K/60pの入力も可能なHDMI 2.0端子を2系統、DisplayPortを1系統備える。著作権保護のHDCP 2.2もサポート。ディスプレイの視野角は上下左右178度。輝度は250cd/m2。コントラスト比は1,000:1(最大500万:1)、応答速度は5ms(グレー to グレー)。

 AMDの「FreeSyncテクノロジー」に対応し、対応APU/GPU搭載のグラフィックスカードと組み合わせて、ディスプレイとの間でリフレッシュレートを同期。ティアリングやスタッタリングを抑えられる。V-Sync(垂直同期)をOFFにすることで、ゲーム以外の用途でもマウスなどの動作遅延を軽減できる。

 低解像度の映像をアップコンバートする超解像技術「SUPER Resolution+」や、映像の暗くて見づらい部分を認識して、明るく映す「ブラックスタビライザー」を装備。「フリッカーセーフ」や「ブルーライト低減モード」も利用できる。OSDメニューはジョイスティックで操作する。

 スタンドは上2度/下20度のチルトに対応。ヘッドフォン出力を1系統備える。スピーカーは搭載しない。スタンドを含む外形寸法は554×202×421mm(幅×奥行き×高さ)、重量は4kg。消費電力は35W、待機時は0.5W以下。

AV Watch,中林暁

最終更新:9月15日(木)15時8分

Impress Watch