ここから本文です

小池都知事、政治塾設立…「新党」立ち上げへ

スポーツ報知 9月15日(木)12時46分配信

 東京都の小池百合子知事(64)が15日、リオデジャネイロ・パラリンピック閉会式に出席するため、羽田空港から現地へ出発した。自身を支援する都議、区議らを中心とした「政治塾」設立を発表した。今後、「小池新党」の旗揚げが現実味を増した。

 小池氏は「多くの方々が、政治について関心が高まった。これまで政治に興味がなかったが、都知事選で興味を持ったという声を受けて、政治塾を立ち上げようと考えた」と話した。詳細については帰国後に伝えるとした。

 8月10日に開かれた会合「小池知事とともに新しい都政を前進させる地方議員の会」には区議、市議ら70人以上が集まり、政治塾設立の機運は高まっていた。新党について、小池氏はこれまで「選択肢の1つ」と述べるにとどめていたが、28日から始まる都議会で、自民党会派との対立が深まれば、新党結成に動く可能性がある。

最終更新:9月16日(金)1時56分

スポーツ報知