ここから本文です

日大、中大に連勝で勝ち点1 東都大学野球・秋季リーグ

朝日新聞デジタル 9月15日(木)19時32分配信

 東都大学野球の秋季リーグ戦は15日、第2週の2回戦が東京の神宮球場であり、日大が中大に連勝し、勝ち点1を挙げた。専大は国学院大に勝ち、3回戦に持ち込んだ。

 日大は今夏の大学日本代表の京田(4年、青森山田)が五回、勝ち越しの右犠飛、七回には左中間への2点二塁打を放った。専大は同点の五回、秦(2年、二松学舎大付)の2点本塁打で勝ち越した。

     ◇

日大6―3中大、専大5―3国学院大

朝日新聞社

最終更新:9月15日(木)19時32分

朝日新聞デジタル