ここから本文です

【F1】ロズベルグ、シンガポールは「レッドブルのトラック」

ISM 9/15(木) 14:37配信

 シンガポールGPでの初優勝を目指すニコ・ロズベルグだが、マリーナベイ・ストリートサーキットは「レッドブルのトラック」だと述べている。

 ロズベルグはベルギーとイタリアで連勝し、ドライバーズチャンピオンシップでのルイス・ハミルトンとの差を2ポイントに縮めている。

 しかしメルセデスは昨年、シンガポールで苦戦を強いられ、ハミルトンとロズベルグは予選で5位と6位。レースではハミルトンはリタイア、ロズベルグは4位に終わった。

 それでもロズベルグは、ここ最近のレースでの勢いと強さを今週末のシンガポールGPでも維持したいと考えている。

 ロズベルグは「ここはレッドブルのトラックで、昨年、僕たちはあまり強くなかった」

 「でも、チームを信頼しているし、自分自信への信頼も今までと同じくらい強い」

 「毎週末、レースに勝つことを目標にしてアプローチしている。ポイント差は大きくなったり小さくなったりしているけれど、1レースずつそれを受け入れている。それが僕にとってベストな方法なんだ。今の差を見ればわかるようにね」と語った。

 またハミルトンは、今週末のメルセデス同士の接戦に備えている。

 「昨年、最高の週末を過ごせなかったから、今回はうまく対処できることを期待しているよ」とハミルトンは語った。

 「いずれにしろ、楽なドライブにはならないと思う。2014年にここで優勝した時でさえ、楽ではなかったんだ」

 「フェラーリとレッドブルが来ると確信しているから、上位に入れたら熾烈な争いになる」(情報提供:GP Update)

最終更新:9/15(木) 14:37

ISM