ここから本文です

なでしこL新潟、U―20代表候補MF園田瑞貴の来季加入が内定

スポニチアネックス 9月15日(木)14時21分配信

 なでしこリーグの新潟は15日、武蔵丘短大に所属するMF園田瑞貴(19)の来季新加入が内定したと発表した。

 京都府出身の園田は身長1メートル64、体重52キロで、京都精華女子中、高出身。昨年のU―19アジア女子選手権中国大会の優勝メンバーで、今年もU―20女子日本代表候補に選出されている。クラブはそのプレーの特徴を「左足でボールを巧みに操り、ゲームメークだけではなく、ドリブル突破から試合を決定づける得点を生み出すことができる攻撃的MF。一瞬のスピードやタイミングで相手の逆をとり、優位な体勢でゴールへ向かうことができると紹介している。

 園田はクラブを通じてコメントを発表。「このたびアルビレックス新潟レディースに入団することが決まり、とても嬉しく思います。自分の持ち味を出しながら、チームに貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」と意気込んだ。

最終更新:9月15日(木)15時30分

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報