ここから本文です

青木宣親4打数無安打 マリナーズは8連勝

日刊スポーツ 9月15日(木)15時32分配信

<エンゼルス1-2マリナーズ>◇14日(日本時間15日)◇エンゼルスタジアム

 マリナーズ青木宣親外野手(34)が「1番左翼」でスタメン出場し、4打数無安打だった。

【写真】青木宣親、頭部死球から復活秘話告白…妻に迷惑も

 打撃内容は、右飛、遊ゴロ、右飛、右飛、遊ゴロ。

 3回表2死三塁で迎えた第2打席は、当初「セーフ」で先制の遊撃内野安打となったが、エンゼルスが「チャレンジ」。ビデオ判定の結果、アウトに覆った。

 打率は2割6分9厘。

 なお、8回裏の守備から退いた。

 マリナーズは8連勝で、貯金を今季最多タイの「10」とした。

最終更新:9月15日(木)16時10分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報