ここから本文です

【甲府】ドゥドゥ左膝全治6週間…佐久間監督ショック「ご飯食べられなかった」

スポーツ報知 9月15日(木)15時53分配信

 J1甲府のブラジル人FWドゥドゥ(26)が左膝を負傷し、全治6週間になる見込みであることが15日、分かった。佐久間悟監督(53)が明かした。ドゥドゥは10日のG大阪戦(1●2)で痛め、左膝の軟骨を損傷したという。佐久間監督は「午後6時ごろ(負傷の詳細を)聞いたんだけど、ご飯食べられなかったです」と言い、ショックを隠しきれない様子だった。

 ドゥドゥは7月に加入し、これまで3得点2アシストを記録するなど甲府の得点機の大半を作っている。J1は残り6試合。残留圏ギリギリの15位にいる甲府と16位の名古屋の勝ち点差は「4」。佐久間監督は「残り2、3試合で帰ってきてほしいです」とエースの早期復帰を期待していた。

最終更新:9月15日(木)16時34分

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報