ここから本文です

JR九州の役員報酬、平均1883万円 上場控え判明

朝日新聞デジタル 9月15日(木)21時56分配信

 JR九州の2015年度の役員報酬額は、平均で1883万円だった。青柳俊彦社長ら取締役18人(社外取締役を除く)に支給した総額は3億3900万円。株式上場にあたり、15日に提出した有価証券報告書でわかった。JR九州の役員報酬額が明らかになるのは初めて。

 九州の主な企業では、西日本鉄道が取締役13人(社外取締役を除く)で総額4億8500万円、1人あたり3730万円。九州電力が取締役15人(同)で総額2億4400万円、1人あたり1626万円となっている。

朝日新聞社

最終更新:9月15日(木)22時29分

朝日新聞デジタル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]