ここから本文です

自衛隊機差し止め初判断へ=厚木基地訴訟、10月に弁論―最高裁

時事通信 9月15日(木)18時38分配信

 米軍と海上自衛隊が共同使用する厚木基地(神奈川県)の周辺住民ら約7000人が、騒音被害を理由に国を訴えた第4次訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(小池裕裁判長)は15日、当事者双方の意見を聴く弁論期日を10月31日に指定した。

 
 判決は、早ければ年内にも言い渡される。一、二審が認めた自衛隊機の夜間早朝の飛行差し止めについて、最高裁として初の判断を示す。二審が認めた将来分の賠償についても判断する。 

最終更新:9月15日(木)18時44分

時事通信