ここから本文です

ファウラーが首位=シニアオープンゴルフ

時事通信 9月15日(木)18時52分配信

 男子ゴルフの日本シニアオープンは15日、千葉・習志野CCキング・クイーン(パー72)で第1ラウンドが行われ、ピーター・ファウラー(オーストラリア)が6アンダーの66で首位に立った。

 2打差の2位に今季シニア2勝のプラヤド・マークセン(タイ)と米山剛、秋葉真一がつけた。前年優勝の平石武則は75で39位。74歳の青木功は79の91位と出遅れた。 

最終更新:9月15日(木)18時55分

時事通信