ここから本文です

蓮舫新代表誕生も「国民に説明を」と松原仁氏…二重国籍問題

スポーツ報知 9月15日(木)19時36分配信

 民進党の松原仁・元国家公安委員長(60)は15日、党の新代表に選出された蓮舫氏(48)の二重国籍問題について「これから国民の皆様に理解していただかないといけない」とし、まだ説明責任は十分に果たされていないとの考えを示した。

 前日、松原氏は二重国籍を蓮舫氏が認める前に党員・サポーター、地方議員の投票が終了していたことは公平性を欠くとし、代表選延期の必要性について言及していた。

 代表選投開票が行われた臨時党大会の終了後、取材に応じた松原氏は「公平性の問題で様々な議論を呼ぶ。私の事務所にも地方議員らから疑念の声が寄せられている」と述べ、蓮舫新代表に対しては「丁寧に説明してもらいたい。国民の皆様に理解していただかないといけない。法律、手続き、説明責任を守る政党でなくてはならない」と自らの言葉で説明することを求めた。

最終更新:9月15日(木)22時8分

スポーツ報知

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。