ここから本文です

豪栄道「まだ5日目」=大相撲秋場所

時事通信 9月15日(木)20時52分配信

 互いに呼吸が合わず、立ち合いは3度目にやっと成立。豪栄道は集中力を保って鋭く踏み込んだ。けんか四つの宝富士に差し勝って右をこじ入れ、小手投げをしのいで寄り切った。「喜んで出るといけない。相手の動きに対応できた」と自賛の内容だった。

 かど番で迎えた場所の序盤を無傷で乗り切った。調子を問われると「良くなってきている」。優勝争いの期待も膨らむが「まだ5日目なので。全然何もない」と表情を緩めなかった。

最終更新:9月15日(木)20時54分

時事通信