ここから本文です

【大宮】8年ぶりホームで川崎撃破へ、GK塩田「勝機はある。勝てると思う」

スポーツ報知 9月15日(木)21時53分配信

 首位・川崎撃破へJ1昇格元年の大宮が挑む。大宮は15日、さいたま市内で紅白戦などで調整した。GK塩田仁史(35)は川崎撃破へ自信を見せた。午後の調整を終え、大宮の守護神は「(川崎には)第1ステージで負けてる。首位で3敗しかしていないし、強いけど、勝機はある。勝てると思います」と言いきった。

 10日の広島戦(Eスタ)で敵地ながら1―0勝利。年間勝ち点を43とし、J1残留を決めた。今回勝てばJ1でのクラブのシーズン最高勝ち点45(2013年)を上回る。また、今季のクラブとしての目標は勝ち点48に設定していることもあり、モチベーションは高い。MF金沢も「残留のことは考えなくて、(クラブで)掲げている勝ち点48って目標を達成することだけを考えられている」と話す。

 ホームでの川崎戦は08年に2―1で勝ったのを最後に、そこから●△●●●●とここ6戦1分け5敗と勝っていない。それでも、チームは最近5戦3勝2分けと負けなしと好調だ。それだけに首位を倒してさらなる自信をつかみたいところだ。

 川崎は勝てば文句なしに年間3位以上となり、チャンピオンシップ進出が決まる。だが、そう簡単にはいかせない。同じ今季J1昇格組の磐田、福岡は川崎相手に敵地で敗れているが、ホームでは引き分けている。大宮も敵地では敗れたが、他の2チームとは違う白星を狙う。

最終更新:9月15日(木)21時53分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]