ここから本文です

【オリックス】最下位がパV争いの鍵握る? 日本ハムにもカード勝ち越し!

スポーツ報知 9月15日(木)22時36分配信

◆日本ハム1―5オリックス(15日・札幌ドーム)

 最下位のオリックスが日本ハムに完勝し、上位いじめを続けている。この日は糸井がプロ13年目で初の1試合3本塁打。初回の初球先頭打者アーチを手始めに、14号2ラン、15号ソロとパワーをみせつけた。

 先発の金子も両ふくらはぎをつって7回2/3で降板したが、1失点で7勝目。次回登板に影響はなく、福良監督は「糸井はすごいですね。金子も今年一番じゃないですか。こういうゲームができるようにしないと」と静かに喜びをかみしめた。

 ソフトバンクとの4連戦(6~9日)は3勝1敗、今回の日本ハム3連戦も2勝1敗と勝ち越した。13日にCS進出の可能性が消滅し、これで2連勝。糸井は「優勝争いしているチームはうらやましいけど、1試合1試合全力でやるだけです」と、残り13試合も全力プレーを誓っていた。

最終更新:9月27日(火)2時15分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報