ここから本文です

【MLB】元DeNAのY.グリエルの弟が練習公開 来月以降にメジャー球団と契約か

ISM 9月15日(木)11時58分配信

 現地14日、ヒューストン・アストロズに所属するユリエスキ・グリエル内野手の弟、ルルデス・グリエル内野手が、パナマのロッド・カルー・スタジアムで公開練習を行ったことが分かった。

 これはメジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が同日に報じたもの。同サイトによるとルルデスはこの日、60人のスカウトの前で2時間にわたり練習を公開したもよう。打撃練習のほか、ショートとセンターの守備なども披露したという。

 ルルデスは、この日のために体力的にも精神的にも準備を整えてきたとすると、これまでの練習の成果を見せることができたとコメント。また、兄ユリエスキとともにプレーしたいという意向も示したようだ。

 ルルデスは今年2月に母国キューバからユリエスキとともに亡命。現在はフリーエージェントとなっており、23歳を迎える10月19日以降にメジャー球団と契約を結ぶと見られている。

 なお、2014年に日本プロ野球の横浜DeNAベイスターズでプレーした32歳のユリエスキは、今年7月にアストロズ入り。先月21日にメジャーデビューを果たすと、今月13日までに20試合に出場して打率.328、3本塁打、8打点をマークしている。

最終更新:9月15日(木)11時58分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]