ここから本文です

【MLB】レイズ快勝、A.コブはトミー・ジョン手術後初の白星

ISM 9月15日(木)12時24分配信

 タンパベイ・レイズは現地14日、敵地でトロント・ブルージェイズと対戦し、8対1で快勝。先発のアレックス・コブ投手が、右ひじのトミー・ジョン手術からの復帰後初となる白星(今季1勝0敗)を挙げた。

 コブは昨季、故障により開幕から出遅れると、5月に右ひじの手術を受けてシーズンを全休。今月2日に復帰を果たすもこれまでの2試合では勝ち星に恵まれていなかったが、この日は6回2/3を投げて2安打、3四球、4三振、1失点の好投を見せ、2014年9月28日以来およそ2年ぶりの勝利を手にした。

 28歳の右腕は「勝つのは気持ちがいいね」と語ると、「これが先発投手として出場する理由かな。試合に勝ちたいし、長くゲームに残りたいんだ」と喜びをあらわにしていた。(STATS-AP)

最終更新:9月15日(木)12時24分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。