ここから本文です

モデル・神山まりあ、男児出産を報告 2011年ミス・ユニバース日本代表

オリコン 9月15日(木)9時25分配信

 モデルの神山まりあ(29)が14日、自身のブログを更新。7月24日に男児を出産していたことを報告した。

【写真】2011年ミス・ユニバース日本代表となった神山まりあ

 神山は「ご報告が遅くなってしまいました。7月24日、無事に元気な男の子を出産いたしました。元気でよく寝る子です。応援してくださった皆さまに心から感謝です!!!」と冒頭で報告。出産は20時間を超える難産だったことを明かし「想像を絶する大変さで、世界中の母を心から尊敬しました」と振り返った。

 続けて「この世界に出てきてくれた赤ちゃんは、ちっちゃくて、かわいくて、そしてお猿さんみたいに毛むくじゃらで」と誕生した我が子の印象をつづった。現在は出産から1ヶ月以上が経ち「やっとお猿さんから赤ちゃんになってきて、プクプクになったハムみたいな手で私のTシャツをギュってにぎる小さな手を見たら、胸がキューンとしました」と日々の成長に幸せをかみしめている様子。

 「1ヶ月間は心も体も赤ちゃんのいる新しい環境についていこうと必死で余裕がなかったけども、今はちょっと違う。愛おしさが何億倍にも膨らんで、絶対守るんだって気持ちでいっぱいです」と心境の変化も告白。最後は「改めて決意表明。我が子と主人に支えられ、新米ママ・働くママとして頑張ります! 皆さま、そんなマリアをこれからもどうぞよろしくお願いいたします」と決意を新たにした。

 神山は2011年、ミス・ユニバースに日本代表として出場。その後はファッション誌モデル、タレントとして活動している。

最終更新:9月15日(木)9時56分

オリコン