ここから本文です

【NBA】血栓治療のC.ボッシュが復帰宣言 「プレーの準備はできている」

ISM 9/15(木) 16:35配信

 現地14日、血栓治療のため過去2シーズン連続で後半戦の離脱を余儀なくされたマイアミ・ヒートのクリス・ボッシュが、プレーをする準備ができていると宣言した。

 ボッシュは同日にリリースされたポッドキャストで、自身は健康であり、9月27日にバハマで始まるチームのトレーニングキャンプに参加する予定だと報告。ただし、チームから復帰の許可が出ていないという事実も述べている。新たな血栓がこの数カ月で出来たかどうかは、言及しなかった。

 2度目の血栓治療が始まった昨季のオールスターブレイク以降、体調についてほとんど何も語らなかったボッシュは、「5月に出した声明で、準備ができしだい、プレーすると述べていた。準備はバッチリだ」とコメント。また、昨季のプレーオフに復帰が間に合わなかったことに対するいら立ちを打ち明けたほか、同じく血栓で選手生命の危機に陥ったことのあるNHL選手、トマス・フライシュマンが行っている抗凝血療法について語った。

 ボッシュは、「この治療を受けるアスリートは自分が初めてではない」と発言。現在も抗凝血剤を使用しているかについては、明言しなかった。

 接触が伴うスポーツの選手は、出血や他の合併症のリスクを避けるため、血栓治療を受けている期間は一般的にプレーを控えるべきだとされている。(STATS-AP)

最終更新:9/15(木) 16:35

ISM