ここから本文です

サカナクション、発売延期シングル完成 10・19「多分、風。」

オリコン 9月15日(木)23時30分配信

 5人組バンド・サカナクションの発売延期となっていた12枚目のシングルの発売日が、10月19日に決定した。ボーカルの山口一郎が15日、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『サカナLOCKS!』(TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』内)で明かし、タイトルも「多分、風。」と発表された。

【画像】サカナクション新曲「多分、風。」完全生産限定盤ジャケット

 当初は8月10日に発売予定だったが、7月14日に山口が同番組で「アレンジ、歌詞含めて、本当に完璧だと思えるものを皆さんにお届けしたい、という思いが強くなり、メンバースタッフで協議した結果、もうワントライさせていただく結論に至り、発売日を変更・延期することになりました」と語っていた。

 きょうの放送で山口は「やっと完成させることができました。1年以上、この楽曲のアレンジや歌詞を考え続けてきました。本当、この曲のためのバンドなんじゃないか、と思いました(笑)」と手応えを伝えた。

 同シングルは、資生堂『アネッサ』テレビCMソングの表題曲のほか、カップリングには山口自身が出演する『au×HAKUTO MOON CHALLENGE』テレビCMソングの「moon」、さらに音楽プロデューサーの藤原ヒロシがリミックスを手がけた「ルーキー(Hiroshi Fujiwara Remix)」も収録する。

 本作は完全生産限定盤(CD+Blu-ray)、同(CD+DVD)、通常盤(CD)の3形態。完全生産限定盤のBlu-ray/DVDには、6月21日にLINE LIVEで放送された「Fukurou Session featuring ぼくのりりっくのぼうよみ」「Kikidroom Session featuring LUKA」などが収録される。

 また、番組中には、イベント『NF1R』を10月15日に東京・恵比寿リキッドルームで開催することも発表された。

最終更新:9月16日(金)18時6分

オリコン