ここから本文です

ドラクエ30周年プロジェクト 日本ゲーム大賞 経済産業大臣賞受賞

オリコン 9月15日(木)20時27分配信

人気RPG『ドラゴンクエスト』(スクウェア・エニックス)の30周年プロジェクトが、ゲーム産業の発展を称える「日本ゲーム大賞 経済産業大臣賞」を受賞した。千葉・幕張メッセで開催中の『東京ゲームショウ2016』で15日に行われた『Japan Game Awards:2016』で発表された。

20周年の『東京ゲームショウ2016』が開幕

 シリーズ累計出荷本数6800万本(2016年9月現在)を超え、日本のゲーム市場を常にリードしてきた国民的RPGが、今年5月27日にシリーズ発売30年を迎えることを記念して実施されるプロジェクト。これまでに『リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト 竜王迷宮からの脱出』、『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』、『ドラゴンクエストミュージアム』が実施され、その都度、多くのファンを巻き込んで話題を集めた。

 表彰式には、シリーズの生みの親である堀井雄二氏、ドラゴンクエスト30周年記念プロジェクト統括プロデューサーの市村龍太郎氏が登壇。「今回の受賞を通じ、『ドラゴンクエストシリーズ』は、より一層多くのお客様に好まれるコンテンツとして提供できるよう、日々開発に勤しんでまいります」とコメントした。

 同賞は、近年の日本の家庭用ゲーム産業の発展に寄与した人物や団体を対象に選考、表彰する唯一の賞として、経済産業省後援のもと2008 年に設立。日本ゲーム大賞選考委員による厳選なる審査によって選定される。

■ドラゴンクエスト30周年ポータルサイト
http://www.dragonquest.jp/30th/

最終更新:9月15日(木)20時27分

オリコン