ここから本文です

AKBグループ、横浜2会場でライブ同時開催 指原、横山らソロで沸かせる

オリコン 9月15日(木)22時5分配信

 AKB48グループが15日、横浜の2会場で『AKB48グループ同時開催コンサートin横浜』を同時刻に行った。6月の総選挙で80位までにランクインしたメンバーは横浜アリーナで『今年はランクインできました祝賀会』を、圏外だったメンバー185人は神奈川県民ホールで『来年こそランクインするぞ決起集会』を開催し、メンバーのソロパフォーマンスや46枚目のシングル(タイトル未定)の選抜メンバー22人の発表などで沸かせた。

【写真】ソロで歌った指原、珠理奈、さや姉ら

 横浜アリーナ会場の冒頭では、史上初の2連覇を達成した指原莉乃(HKT48)がアリーナ後方の天井から宙吊りのブランコで登場。「きょうは最高の夜にしましょう!」のかけ声で総選挙選抜シングル「LOVE TRIP」からスタートした。

 15位の高橋朱里(AKB48)が自らドラムを演奏しながら前田敦子の「セブンスコード」をカバーしたのを皮切りに、上位16人の選抜メンバーはそれぞれに見せ場がたっぷり。12位の北原里英(NGT48)は、かつて劇場公演でファンに“笑撃”を与えた伝説の「大声ダイヤモンド」ならぬ「北原ダイヤモンド」を再演。「緊張していつもよりキーがうまく取れなかった」ととぼけると、指原はすかさず「8年前からだよ!」とツッコミを入れ、笑いを誘った。

 和服姿で登場した11位の横山由依(AKB48)は、自身が演奏するピアノ一本で「365日の紙飛行機」を披露。冒頭でいきなり演奏をミスし、両手を合わせて深呼吸すると、たどたどしい演奏ながらも懸命に弾き語りし、しだいに観客1万2000人を巻き込んでの大合唱となった。

 8位の島崎遥香(AKB48)は一人で登場して話し始めたものの「こんな広い会場で一人でMCをするのは事故なんですよ」と自虐めかすと、助っ人として今夏契約期間が終了したばかりの元バイトAKBの繁藤冬佳、日出有香を呼び入れ、3人で「光の中へ」を初披露。

 6位の宮脇咲良(HKT48兼AKB48)はセーラー服姿で乃木坂46の「制服のマネキン」を、5位の柏木由紀(AKB48)は兼任するNGT48の「Maxとき315号」をストリングス&ピアノ演奏ともにソロで歌い上げ、ソロパートの最後は1位の指原がバンド生演奏をバックにHKT48の「12秒」を歌って締めくくった。

 終盤では46枚目のシングル(タイトル未定、11月16日発売)の選抜メンバー22人を発表。センターは島崎遥香が務め、込山榛香、松岡はな(HKT48)、小栗有以(チーム8)、中井りか(NGT48)の4人が初選抜された。

■『AKB48グループ同時開催コンサートin横浜~今年はランクインできました祝賀会~』
01. LOVE TRIP
02. しぇからしか!
03. 少女たちよ
04. 伝説の魚
05. 進化してねぇじゃん
06. 岸が見える海から
07. 2016年のInvitation
08. 桜、みんなで食べた
09. 希望的リフレイン
10. 言い訳Maybe
11. Only today
12. セブンスコード(15位:高橋朱里ソロ)
13. 快速と動体視力
14. 考える人(14位:岡田奈々ソロ)
15. へたっぴウインク(13位:向井地美音ソロ)
16. 青春のラップタイム
17. 大声ダイヤモンド(12位:北原里英センター+15人)
18. 回遊魚のキャパシティ
19. 遠距離ポスター
20. 365日の紙飛行機(11位:横山由依ソロ)
21. 強き者よ
22. 嵐の夜には(10位:武藤十夢ソロ)
23. ヤンキーマシンガン(9位:兒玉遥ソロ)
24. 光の中へ(8位:島崎遥香+元バイトAKB)
25. 飛べないアゲハチョウ
26. 君のことが好きだから(7位:須田亜香里ソロ)
27. 制服のマネキン(6位:宮脇咲良センター+14人)
28. 純愛のクレッシェンド
29. Maxとき315号(5位:柏木由紀ソロ)
30. Must be now(4位:山本彩ソロ)
31. となりのバナナ
32. 赤いピンヒールとプロフェッサー(3位:松井珠理奈ソロ)
33. 紛らしている(2位:渡辺麻友ソロ)
34. 12秒(1位:指原莉乃ソロ)
35. ロックだよ、人生は
36. 前しか向かねえ
37. Everyday、カチューシャ
38. しあわせを分けなさい
【アンコール】
39. 光と影の日々
40. ひこうき雲
41. メロンジュース

最終更新:9月16日(金)18時5分

オリコン