ここから本文です

阪神・横山、直球で4失点…掛布2軍監督「浮いた球多かった」

サンケイスポーツ 9月15日(木)9時31分配信

 阪神・横山は14日、カナフレックスとのプロアマ交流戦(鳴尾浜)、実戦復帰4戦目で最長の7回を6安打4失点。六回に一挙3点を奪われ、「早めにキャッチボールをするなどしていて、準備不足ではない。打たれたのは全部まっすぐ」と肩を落とした。

 掛布2軍監督も「回、球数は増えたけど、高めに浮いた球が多かった」と指摘。10月のフェニックスリーグに向け、直球の精度をさらに磨いていく。

最終更新:9月15日(木)9時50分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]