ここから本文です

元自民党幹事長の加藤紘一氏合同葬営まれる 安倍首相「リベラルな視点で多くの人々を魅了」

産経新聞 9月15日(木)12時45分配信

 9日に77歳で死去した加藤紘一元自民党幹事長の自民党・加藤家の合同葬が15日、東京・南青山の青山葬儀所で営まれた。葬儀委員長の安倍晋三首相(党総裁)は弔辞を読み、「この国のあり方を地方からリベラルな視点で考え続けた政治家として、与野党問わず多くの国会議員から尊敬の念を集め、そのお人柄に多くの人々が魅了された」と故人をしのんだ。

 加藤氏、小泉純一郎元首相と「YKKトリオ」を結成した山崎拓元党副総裁も弔辞で「最高のリベラルがこの世を去ったという思いだ」と述べ、盟友の死を悼んだ。合同葬には平成12年の「加藤の乱」で対立した森喜朗元首相、古賀誠元幹事長のほか、与野党の国会議員、政財界関係者らが多数参列した。

最終更新:9月15日(木)12時45分

産経新聞