ここから本文です

【ローズS】ラベンダーヴァレイ2馬身半先着

サンケイスポーツ 9月15日(木)14時48分配信

 ラベンダーヴァレイは春のチューリップ賞で2強に次ぐ3着に入り桜花賞で6着。夏の小倉で2勝目をあげ、きっちり調子を上げてきた。

 初コンビの浜中騎手を背に栗東CWコース。先行したゴールデンローズ(3歳未勝利)との差を徐々に詰め、直線に入っても馬なりのままだったが、脚力の差は歴然だ。あっさり抜き去り2馬身半先着と、軽快な脚さばきが目についた。

 「動きはまずまず。前走の輸送で減った馬体は数字的には戻っている。ただ、1200メートルが合うタイプ。マイルまでは対応できると思うが、初の1800メートルへの対応がカギ」と藤原英調教師。確かに不安はあるが、ディープインパクトの良血なら克服できる可能性は十分だろう。(夕刊フジ)

最終更新:9月15日(木)14時48分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ