ここから本文です

秋季神奈川大会で横浜が8強進出! 1年生4番・万波が先制打

サンケイスポーツ 9月15日(木)16時42分配信

 秋季高校野球神奈川県大会4回戦が15日、神奈川県平塚市のバッティングパレス相石スタジアムひらつかで行われ、横浜が相洋を7-4で下し、準々決勝進出を決めた。

 11日に引き分けて再試合となっていた4回戦の残り試合で、13日が雨天で延期となり、この平日に行われたもので、横浜が四回に3番・増田珠外野手(2年)の右越え三塁打、4番・万波中正外野手(1年)の右中間二塁打で先制し、六、七、八回にも加点し、九回には増田がバックスクリーン左へソロ本塁打を放ち、先発左腕・板川佳也投手(1年)4失点に抑えた。

最終更新:9月15日(木)16時42分

サンケイスポーツ