ここから本文です

森永製菓、焼菓子10万個を自主回収 カビ発生で

産経新聞 9月15日(木)20時6分配信

 森永製菓は15日、製造・販売している焼菓子「マクロビ派ブラウニー」(参考小売価格216円)の一部商品でカビの発生が判明したとして、自主回収すると発表した。回収対象は、賞味期限が平成28年9月16日から29年2月28日までのもので約10万個。健康被害の報告は今のところないとしている。

 8月29日以降、複数の消費者から「商品にカビが発生している」という指摘があり、調査したところ、製造後、時間が経過するにつれ、商品中の水分量が増えてしまい、カビを発生させる規格値を超えることが判明した。問いあわせは16日午前9時から同社(フリーダイヤル0120・740・150)で受け付ける。

最終更新:9月15日(木)20時10分

産経新聞