ここから本文です

マイケル・フェルプス競泳選手、エミネムの曲で“口パク・バトル”優勝

BARKS 9/19(月) 0:16配信

オリンピック金メダリストのマイケル・フェルプス競泳選手が、“口パク”を競うアメリカのTV番組『Lip Sync Battle』に出演し、レース前に愛聴しているエミネムの曲で優勝した。

フェルプス選手は、エミネム主演の映画『8 Mile』のオープニング・シーンを再現した後、ダンサーを引き連れ、「Lose Yourself」を口パクでパフォーマンス。肝心な口の動きはマイクで見えなかったが、彼が持つカリスマ、それに完璧なラッパーの動きを披露し、オーディエンスを魅了したそうだ。

今回のスペシャル・エピソードには、ジョン・レジェンド、俳優で元アメリカン・フットボール選手のテリー・グルーズ、女優のオリヴィア・マンが出演し、フェルプス選手と競った。レジェンドはスティーヴィー・ワンダーという強力な助っ人を連れ出し(彼は口パクはせずキーボードをプレイ)、アウトキャストの「Hey Ya!」をパフォーマンス(ミュージック・ビデオを再現)したが、メダルの数歴代1位のオリンピアンには敵わなかった。

Ako Suzuki

最終更新:9/19(月) 0:16

BARKS