ここから本文です

メガデス、アイス・Tのメタル・バンド、ボディ・カウントと世界ツアーを計画

BARKS 9月19日(月)0時17分配信

メガデスは2017年、アイス・Tのヘヴィ・メタル・バンド、ボディ・カウントと世界ツアーを計画しているそうだ。

◆メガデス画像

デイヴ・ムステインは数週間前、「ボディ・カウント! アイス・Tと俺はなにかやろうって話しているところだ」とつぶやき、コラボをほのめかしていたが、『Metal Hammer』誌のインタビューで、それがツアーであることを明かしたという。

ムステインは、ヒップホップのファンではないが、アイス・Tをリスペクトしていると言い、「俺ら、来年の夏、5つのバンドとものすごくでかいツアーをやろうって話しているとこだ。サポートというより、ゲスト出演みたいな感じになるだろう」と話した。

「興味深いバンドを検討しているところだ。でも、俺は時の人を選ぶつもりはない。友人たちへの忠義がある。ボディ・カウントは……、万人向けではないかもしれないが、素晴らしいって思ったんだ。君らからしたらフツーのメタル・バンドじゃない。でも、ヒップホップの世界からメタルの世界にクロスオーバーする人を見るなんてクールだよ。別のバックグラウンドを持つ別の人達に心を開くのは素晴らしいことだって、俺は思うよ」

『Metal Hammer』誌によると、このツアーはアジア(!)でも予定しているそうだ。

メガデスは来週から北米ツアーを開始。火曜日(9月13日)は、デイヴ・ムステインの55回目の誕生日だった。

Ako Suzuki

最終更新:9月19日(月)0時17分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。