ここから本文です

松任谷由実、天海祐希主演ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』の主題歌に

BARKS 9月15日(木)12時48分配信

松任谷由実の新曲「Smile for me」が、10月にスタートするフジテレビ系木曜劇場『Chef~三ツ星の給食~』の主題歌に決定した。

本ドラマは、世界中から注目される三ツ星レストランの天才女性シェフ・星野光子役を女優・天海祐希が演じる連続ドラマ。男性社会ともいわれる料理の世界で厳しい修業時代を経て、世界有数の三ツ星レストランのトップシェフまで上り詰めたスター的存在のヒロインが、ある日、店のオーナーとトラブルを起こしクビになってしまい“学校給食作り”に挑むという痛快エンターテインメント作品だ。レストランのオーナー・篠田章吾役の小泉孝太郎ほか、遠藤憲一、友近、川口春奈らが脇を固める。

松任谷はこれまでのキャリアの中で、数々のドラマの主題歌を書き下ろしてきたが、フジテレビ ゴールデンタイムの連続ドラマの主題歌は2001年放送の『ムコ殿』以来、約15年ぶりとなる。「Smile for me」は、“カメラのファインダー越しの人と人の間に存在する絆”をテーマに制作され、曲全体を軽快なサウンドで包み込んだ極上のポップソングに仕上がっているとのこと。また11月2日発売のニューアルバム『宇宙図書館』に収録されることも発表されている。

さらに11月よりスタートする<三菱UFJニコスPresents松任谷由実 コンサートツアー 宇宙図書館 2016~2017>のマスコミ公開ゲネプロへの招待企画が決定した(500組1000名)。会場は11月17日神奈川・よこすか芸術劇場公演にて。応募方法など、詳細はオフィシャルサイトにてご確認を。

「Smile for me」歌詞
作詞・作曲/松任谷由実
編曲/松任谷正隆

わらって、 わらって、 しばらく じっとして
自然に撮るから ふざけないで こっち向いて

光がキレイよ  天使が写るよ
あなたに見えない 私からだけしか
今まで 誰にも 見せない表情
それは レンズのこちら側 私がいるからね

うたって、 うたって、 あなたの好きなうた
自然にこぼれる 思い出をきかせて
涙を誤魔化し 小さく咳した
それは いっしょに口ずさむ 私がいるからね

Woo Smile for me.
Woo Smile for me. Ha…

ときには焦って ピントがブレても
あなたは 私の永遠

わらって、 わらって、 しばらく じっとして
あなたは知らない どれくらい素敵か
今まで たくさんしてきた やさしさ
いつも 私の心には あなたがいるからね

Woo Smile for me.
Woo Smile for me.
Woo Smile for me.
Woo Smile for me.

最終更新:9月15日(木)12時48分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。