ここから本文です

リリスク、メンバー“他己紹介”ラップ動画を公開

BARKS 9月15日(木)21時59分配信

lyrical schoolが自身の動画連載内でメンバー同士による他己紹介ラップを公開した。

◆lyrical school 動画

この動画は動画では「リリスクのうた」のトラックをバックに、あみだくじで決められた順番でメンバー同士がラップで他己紹介を披露しているもの。メンバー本人たちが書き下ろしたリリックにも要注目だ。

リリスクは10月5日には両A面シングル「マジックアワー/格好悪いふられ方-リリスクの場合-」のリリースを控えているほか、11月16日にはメジャー1stフルアルバム『guidebook』のリリースも決定している。

また、10月7日(金)には結成6周年を記念したイベントが川崎CLUB CITTA'で開催決定。同イベントにはcallme, GANG PARADE, アイドルネッサンスらも出演する。秋口にはアルバムも引っさげ全国ツアーも予定されており、ツアーファイナルは12月29日(木)にZepp Tokyoで開催される。

リリース情報
double A-side maxi single「マジックアワー/格好悪いふられ方 -リリスクの場合-」

【初回限定盤】
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICM-91721/
【通常盤】
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICS-3429/

(1)「マジックアワー」
作曲・編曲 /高橋コースケ(JAWEYE)、坪光成樹 作詞/SUEKKO LIONS©
(2)「格好悪いふられ方 - リリスクの場合 -」
作詞・作曲/大江千里 (ラップ作詞・作曲 ・編曲/ALI-KICK)
※「格好悪いふられ方」 作詞・作曲:大江千里 © 1991 by Sony Music Artists Inc.
(3)「サマーファンデーション-521 remix」
作詞/LITTLE 作・編曲/AxSxE remix/connie
(4)「マジックアワー -泉水マサチェリー remix」
作曲・編曲/高橋コースケ、坪光成樹 作詞/SUEKKO LIONS© remix:泉水マサチェリー
(5)「マジックアワー」(INST)
(6)「格好悪いふられ方 - リリスクの場合 -」(INST)

<lyrical school 6th Anniversary live event @ CLUB CITTA'>
日時:10月7日(金) OPEN 18:00/START 19:00
発売:9月21日(水)
前売り \3,500 オーダー別 当日券 \4,000 オーダー別
   チケットぴあ 0570-02-9999 http://t.pia.jp/
   ローソンチケット 0570-084-003 http://l-tike.com/
   e+ イープラス http://eplus.jp
出演:lyrical school, callme, GANG PARADE, アイドルネッサンス

最終更新:9月15日(木)21時59分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。