ここから本文です

ディスクユニオン渋谷中古センターが9/17リニューアルでレコードは2倍、CDは2割増の在庫量に

BARKS 9月15日(木)13時46分配信

ディスクユニオンが、東京都渋谷区にある渋谷中古センターを9月17日(土)にリニューアオープンする。

渋谷中古センターが、ロック、J-POPを中心とした品揃えでレコードに特化したレコード専門フロアと、CD、書籍、音楽雑貨を品揃えしたCDフロアの、個性ある2フロアの店舗として生まれ変わる。3Fのレコードフロアには、国内・外のレアアイテムから、レコードを初めて買うビギナーにお薦めのアイテムまで、リニューアル前の約2倍の12,000枚のレコードを1フロアに凝縮。また、2FのCDフロアには、CD、DVD併せて約2割増の23,000枚の音楽ソフトに加え、書籍、音楽雑貨を各種取り揃えて、音楽ファンはもちろん、渋谷を訪れる全ての音楽リスナーが楽しめる店舗となる。

店舗紹介
ディスクユニオン渋谷中古センター
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
営業時間:平日・土曜11:00~21:00 /日曜・祭日11:00~20:00
取扱商品:ロック、J-POP、ソウル、ジャズ、へヴィメタル、パンクまでオールジャンルのCD、DVD、レコード、書籍等の取り扱い。中古品に加え、国内・輸入の新品商品やCD/レコードのクリナーや保護用品など音楽アクセサリー及び音楽雑貨も取り扱います。
セール情報:オープン当日は、紙ジャケットCDセール(2F)、プレミアムUS廃盤アナログ・セール(3F)、INDIE & ALTERNATIVE ROCK廃盤アナログ・セール(3F)、日本のロック / ポップス廃盤アナログ・セール vol. 1(3F)の4本立てです。オープン翌日以降も連日各種セールを開催いたします。

最終更新:9月15日(木)13時46分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。