ここから本文です

ヴィクトリア・ベッカム、アイドル時代も隠さない!

ELLE ONLINE 9月15日(木)20時48分配信

今週初め、テレビのトーク番組に出演したヴィクトリア・ベッカム。「子どもたちもスパイス・ガールズを知っているわよ。ママがヒールを履いて不機嫌顏をみんなに見せていたことを知っているの」と告白。さらに「子どもたちもそんな私を誇りに思っているわ。映画『スパイス・ザ・ムービー』も一緒に見た」とも! 『スパイス・ザ・ムービー』は1997年にスパイス・ガールズの主演で作られた映画。アイドル時代は封印したがっているのかと思いきや、自信と誇りを持っているもよう。

【写真】成功へと導いたヴィクトリア・ベッカムのビューティヒストリーを振り返り!

いつもヴィクトリアを全員で全力サポートしていることで知られるベッカム家。今回のニューヨークファッションウィークの彼女のショーにも夫デヴィッド・ベッカムと長男ブルックリン・ベッカムが応援に。またショーの当日、ヴィクトリアは子どもたちから贈られた励ましのカードをインスタグラムにアップ。カードには「ママへ、ショーがうまくいくように祈っています。みんな、ママを愛している」と書かれ、「XXX」とキスマークも! 相変わらず仲よし親子なところを披露したそう。 それにしてもスパイス・ガールズ時代、「仏頂面だ」「無愛想だ」と言われていたヴィクトリア。自分でも「不機嫌顔」って自覚していたとは……これは新たな発見。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9月15日(木)20時48分

ELLE ONLINE