ここから本文です

唐津市社協、飲酒運転の保育士を休職に

佐賀新聞 9/15(木) 10:01配信

 唐津市社会福祉協議会は14日、嘱託保育士の女性が飲酒運転をしたとして、15日から休職扱いにすると発表した。

 社協によると、女性は8日、勤務後に唐津市の実家で夕食中に飲酒し、そのまま車を運転して福岡県糸島市の自宅に向かった。午後9時すぎ、糸島市内の国道202号で尿意のために停車し、車のそばに座り込んでいたところ、警察官から事情聴取を受けた。

 社協は「逮捕はされていないが、捜査の推移を見て懲戒処分を考える」と話している。

最終更新:9/15(木) 10:01

佐賀新聞