ここから本文です

新日鉄住金・三井物産、UO鋼管と厚板 60万トン大量受注 大ロット短納期実現 メキシコ向け

日刊産業新聞 9月15日(木)12時21分配信

 新日鉄住金は14日、三井物産とともに、米国テキサス州からメキシコ中部に天然ガスを輸送する「スール・ドゥ・テキサス・トゥクスパンプロジェクト」の海底部分約780キロメートルに使われる大径溶接鋼管(UO鋼管)とその素材となる厚板を、トランスカナダコーポレーションとイエノバの共同事業体から合計で約60万トン受注したと発表した。この規模の受注量は同社としては過去最大で、統合効果による大ロット・短納期対応が可能となったことで実現した。

最終更新:9月15日(木)12時21分

日刊産業新聞