ここから本文です

中山製鋼、鋼板輸出に本格進出 韓印向け薄ゲージ製品など

日刊産業新聞 9月15日(木)12時23分配信

 中山製鋼所は薄ゲージのホットコイルや縞鋼板など、韓国、インドなどへの鋼板輸出に乗り出す。マレーシアの製品規格も取得中。同社ではこれまで製品輸出実績がほとんどなく、国内ユーザー向け中心だったが、「将来的に国内鉄鋼需要が減退した際の需要を捕捉するための足掛かりにする」(森田俊一社長)考えだ。

最終更新:9月15日(木)12時23分

日刊産業新聞